過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

デザインカットの種類

カットの原則として、ベースとなるカットの種類があります。1つのスタイルを完成させるためには、その様々なカットの種類を組み合わせて完成させていきます。

ベースとなるカットの種類

☆ワンレングス

同じ長さで横一線にカットすることです。
重みが出るカットラインです。

☆スクエア

上下の長さが同じになるようにカットすることです。
四角形のアウトラインが出来上がるので、ボリュームを出したいときに有効です。

☆グラデーション

幅の狭い上下の長さに段差がつくカットのことです。
ボリューム感が出しやすかったり、丸みのあるスタイルが作れます。

☆レイヤー

上の方が下よりも短くなるカットになります。軽い感じで動きが出やすいカットラインになります。

p1644181915225011891982.jpg

デザインヘアのカット技法

美容師 過去問

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。