過去問.com

普通自動車免許 学科試験  過去問題 | 無料の試験問題

問題

酒を飲んでいて、車を運転する可能性がある人には車を貸してはいけない。

 1 . 
 2 . 
×
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

酒を飲んでいて,車を運転する可能性がある人には車を貸してはいけません。

運転者自身が酒を飲んで車を運転することは絶対にしてはならないことですが,この他にも厳守しなくてはならないことがあります。
①少しでも酒を飲んでいて,これから車を運転する可能性がある人に車を貸してはいけません。
②これから車を運転する人に対し,酒を提供したり,飲酒を勧めてはいけません。
③運転者が酒を飲んでいることを知りながら,送迎を依頼するなどして,その車に同乗してはいけません。
【法的根拠】道路交通法第65条

※酒を飲むと,判断力やスピード感が鈍り,危険の発見・対応が大幅に遅れてしまい,大事故を引き起こしてしまいます。酒の量に関係なく,酒を飲んだら絶対に車を運転してはいけません。

2015/03/02 02:33
ID : tggzqpftgx
0

飲酒運転を助長する行為(車を貸す、酒類を提供、送迎を依頼するなど)も飲酒運転のほう助罪として罰せられます。
http://www.ask.or.jp/ddd_topicks.html

2014/05/24 17:47
ID : httzvqnx
border line
普通自動車免許の最新の記事
  • まだ、記事がありません。
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。