過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

自動車免許の過去問「第12105問」を出題

問題

歩行者専用路側帯を自転車で通行した。
 1 . 
正しい
 2 . 
正しくない
( 普通自動車免許 学科試験 )
解答履歴は保存されていません。
解答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。
過去問ドットコムは他のページから戻ってきた時、
いつでも続きから始めることが出来ます。

この過去問の解説(3件)

評価する
4
評価しない
歩行者専用路側帯を自転車で通行してはいけません。
歩行者専用です。
http://ceico.gozaru.jp/rosokutai.html
評価後のアイコン
2014/05/21 23:55
ID : httzvqnx
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
歩行者専用路側帯は歩行者のみが通行できる路側帯です。
自転車は通行できません。
歩行者専用路側帯以外(路側帯、駐停車禁止路側帯)の路側帯は、歩行者と軽車両の両方が通行できます。
評価後のアイコン
2018/01/03 14:55
ID : yukayrqnf
評価する
0
評価しない
路側帯三兄弟は道路に引かれた線の種類と数によって通行の可不可が決まっています。
①路側帯(白の実線1本)
→歩行者と軽車両が通行可能。自動車等はこの部分に進入して通行してはならないが,禁止されていない場所では車両の駐車・停車は認められている。
②駐停車禁止路側帯(路側帯の白実線1本とその内側に1本の白破線)
→歩行者と軽車両が通行可能。自動車等はこの部分に進入して通行してはならず,さらに駐停車もしてはならない(路側帯の線の右側に,線に沿って駐停車しなければならない)。
③歩行者用路側帯(路側帯の白実線1本とその内側に1本の白実線(つまり白実線2本))
→歩行者のみ通行可能。軽車両も進入して通行してはならない。

※線の数が少ないほど,実線より破線の方が通行可不可の制限は緩くなっています。
【法的根拠】道路交通法第17条,第17条の2
評価後のアイコン
2015/08/04 15:55
ID : tggzqpftgx
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
この自動車免許 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。