過去問.com

保育士試験 平成25年度(2013年) 社会的養護  過去問題 | 無料の試験問題

問題

次の文は、大舎制の施設と比較した場合の地域小規模児童養護施設の特性に関する記述である。誤ったものを一つ選びなさい。

 1 . 
大舎制の施設と比較して、子どもの個別ニーズが把握しやすく、即応でき、柔軟な個別対応が可能となる。
 2 . 
大舎制の施設と比較して、子どもが経験してきた家庭イメージの修正が可能となり、新たな家庭生活モデルの獲得の機会が増える。
 3 . 
大舎制の施設と比較して、生活の独立性が高まるため、職員の力量が子どもの生活や処遇に大きな影響を与えることになる。
 4 . 
大舎制勤務の職員と比較して、一人勤務の場面や時間が多くなるため、新任職員にとっては、他の職員による子どもへの対応モデル等を獲得する機会が少なくなる。
 5 . 
大舎制勤務の職員と比較して、宿直回数や超過勤務が少なくなる。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
11

正解は5です。

地域小規模児童養護施設では、大舎制の施設よりも職員数が少なくなるため、勤務時間が長くなったり、宿直回数が多くなりがちだという課題があります。

2014/12/30 10:28
ID : qbkbkyvwno
6

1~4.大舎制と比べ小規模の良さは柔軟な個別対応が出来ること・職員数が少ないので職員の力量が子供への対応に影響を与えてしまうことなどがあげられます。

5.誤り。大舎制と比べると職員数も少なくなりますので宿直や超過勤務が多くなってしまう現状もあります。

よって選択肢5が正解となります。

2015/11/20 23:59
ID : hsnwmpnfe
border line
保育士試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。