過去問.com

介護福祉士国家試験 第22回(平成21年度) 形態別介護技術  過去問題 | 無料の試験問題

問題

施設で生活する認知症高齢者の介護に関する次の記述のうち、最も適切なものを一つ選びなさい。

 1 . 
廊下で見かけたので、後ろから声をかけ呼び止めた。
 2 . 
家を思い出す品物は家屋に持ち帰ってもらった。
 3 . 
食事の準備を手伝う様子が見られたので、箸を並べてもらった。
 4 . 
何度も同じ事を聞くので、「さっきも聞きましたよ」と答えた。
 5 . 
外へ行こうとしたため、「部屋の中にいてください」と言った。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

正解は3です。
人の役に立つということは、認知症高齢者に限らず非常に嬉しく、また自尊心の向上に寄与します。
箸を並べるという動作は、身体および生活機能の向上に貢献します。
1⇒高齢者を後ろから呼び止めると、急激な方向転換などによる転倒の恐れがあり大変危険です。

2014/09/29 20:44
ID : bqzuosqqxo
0

認知症高齢者の行動や言動に対して、安易に否定することは適切ではありません。訴えを受け止めながら行動を見守ることも大切です。
また利用者本人から何かを手伝うことは、意欲低下防止にもなります。意欲を尊重することは適切です。

2016/08/17 20:40
ID : epcujbuen
border line
介護福祉士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。