過去問.com

第24回 管理栄養士国家試験 給食経営管理論  過去問題 | 無料の試験問題

問題

給食経営における品質管理に関する記述である。正しいのはどれか。

 1 . 
品質管理は、売り手の要求にあった製品を経済的に作り出す活動である。
 2 . 
提供するサービスの品質は、従業員の満足度で評価する。
 3 . 
品質管理の目的は、提供する食事の品質を向上させることである。
 4 . 
品質管理は、生産管理と独立して管理される。
 5 . 
調理工程の標準化は、品質管理に影響しない。
この問題の解説(1件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

1 誤
品質管理は買い手の要求にあった製品を経済的に作り出す活動です。

2 誤
提供するサービスの品質は、喫食者の満足度で評価します。

3 ○

4 誤
品質管理は生産管理と並行して管理されます。

5 誤
調理工程の標準化は品質管理に影響します。

2015/08/03 15:22
ID : wgycdsowg
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。