介護支援専門員試験 (ケアマネジャー試験)の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

ケアマネの過去問 第13930問 出題

問題

指定都市・中核市以外の市町村の長が指定する事業者が提供するサービスとして正しいものはどれか。3つ選べ。
 1 . 
居宅療養管理指導
 2 . 
認知症対応型共同生活介護
 3 . 
地域密着型特定施設入居者生活介護
 4 . 
福祉用具貸与
 5 . 
定期巡回・随時対応型訪問介護看護

このケアマネ 過去問の解説(3件)

評価する
43
評価しない
市町村の長が指定する事業者は、指定地域密着型サービス事業者、指定地域密着型介護予防サービス事業者、指定介護予防支援事業者です。
都道府県知事が指定する事業者は指定居宅サービス事業者、介護予防サービス事業者などです。
基本的に「地域」と名前の付くサービスは市町村が認可権を持っていると考えてよいでしょう。
評価後のアイコン
2014/09/01 21:53
ID : bqzuosqqxo
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
20
評価しない
1,4は都道府県知事の指定を受けた指定居宅事業者から受けるサービスです。指定居宅事業者から受けるサービスは他に、訪問介護、訪問入浴介護、訪問看護、訪問リハビリテーション、通所介護、通所リハビリテーション、短期入所生活介護、短期入所療養介護、特定施設入居者生活介護、特定福祉用具販売、があります。
また、市町村から指定を受けた指定地域密着型サービス事業者から受ける他のサービスは、夜間対応型訪問介護、認知症対応型通所介護、小規模多機能型居宅介護、地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護、複合型サービス、があります。
評価後のアイコン
2014/08/06 12:56
ID : ofaxjgyssu
評価する
6
評価しない
市町村が事業の指定や監督を行なうのは地域密着型のサービスです。今後増加が見込まれる認知症高齢者や中重度の要介護高齢者が住み慣れた環境での生活が継続できるようにするためのサービス体系です。
2と3と5がそれにあたります。
評価後のアイコン
2015/05/28 05:28
ID : anaohrzq
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
このケアマネ 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。