過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

ケアマネの過去問「第25380問」を出題

問題

[ 設定等 ]
居宅介護支援におけるモニタリングについて正しいものはどれか。2つ選べ。
   1 .
地域ケア会議に結果を提出しなければならない。
   2 .
結果の記録は、居宅介護支援完結の日から2年間保存しなければならない。
   3 .
地域包括支援センターの指示に基づいて実施しなければならない。
   4 .
月に1回以上、結果を記録しなければならない。
   5 .
課題整理総括表を用いて行わなければならない。
( ケアマネジャー試験 平成28年度(第19回) 介護支援分野 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
19
評価しない
正解は、2と4です。

2については、「月に1回以上は行うこと」とされているモニタリングは、その記録も残さなければいけない決まりになっています。
利用者ごとの記録は、居宅介護支援台帳に綴じられ、居宅介護支援の完結の日から2年間保存しなければいけないことになっています。

4については、利用者の居宅を訪問し、利用者に面接して、記録を残すことになっているのがモニタリングです。
このモニタリングは、少なくとも月に1回以上は行わなければならないとされています。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
13
評価しない
正解:2・4です。

1:地域ケア会議にモニタリング結果を提出しなければならないという決まりはありません。

2:設問の通りで、指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準において、記録はその完結の日から2年間保存するということが定められています。

3:モニタリングを地域包括支援センターの指示により実施しなければならないという決まりはありません。

4:指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準において、モニタリングは少なくとも1月に1回、利用者の居宅を訪問し、利用者に面接することと少なくとも1月に1回、モニタリングの結果を記録することが定められています。

5:課題整理総括表は、サービス担当者会議や地域ケア会議に用いることが推奨されているものであり、モニタリングで必ず使わなければならないものではありません。
評価後のアイコン
評価する
8
評価しない
正解は、2、4です。


1、3のような決まりはありません。

2.モニタリングに限らず、記録は居宅介護支援完結の日から2年間保存しなければなりません。都道府県によって期間が異なることがあります。

4.モニタリングは少なくとも月に一回利用者に面接し、月に一回はその結果を記録することになっています。

5.課題整理総括表はサービス担当者会議や地域ケア会議といった多職種連携の場面などで適切な情報の共有を目的としているものです。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
このケアマネ 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。