介護支援専門員試験 (ケアマネジャー試験)の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

地域包括支援センターを活用しましょう

介護保険を利用する利用者さんや、その家族が抱える課題は「介護」だけに限りません。一人で悩まず、地域包括支援センターにどんどん相談しましょう。

地域包括支援センターの業務は?

・総合相談支援業務
・権利擁護業務
・包括的・継続的ケアマネジメント支援業務
・介護予防ケアマネジメント業務

包括的・継続的ケアマネジメント支援業務

上記4つの業務のうち、ケアマネジャーの支援は、この「包括的・継続的ケアマネジメント支援業務」です。主に、ケアマネジャーとして5年以上の経験を持ち、市町村からの推薦を得て、さらに指定の研修を受けた「主任介護支援専門」が担当します。

医療は保健師等、福祉は社会福祉士等へ

地域包括支援センターには、主任介護支援専門員の他に、保健師等(在宅経験のある看護師含む)、社会福祉士等(相談業務経験のある社会福祉主事等含む)も配置されています。
医療依存度の高い利用者さんのことなら保健師等、経済的に困窮しているなど福祉的な支援も必要な利用者さんのことなら社会福祉士等に相談しましょう。

p539127147410348376.jpg

高齢の利用者と精神的な疾患を持つ50代の息子が同居している、経済的に苦しく必要な介護保険サービスが利用できないなど、複合的な課題を抱えたケースでは特に、地域包括支援センターと連携・協力することが、よりよい支援につながります。

ケアマネ 過去問

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。