過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

危険物取扱者試験 乙4の過去問/予想問題「第23666問」を出題

問題

[ 設定等 ]
下図の保安距離で正しいものはどれか
問題文の画像
   1 .
Aは10m以上、Cは50m以上
   2 .
Bは20m以上、Dは30m以上
   3 .
Cは30m以上、Eは50m以上
   4 .
Cは30m以上、Fは50m以上
   5 .
Aは10m以上、Eは30m以上
( 危険物 乙4の過去問/予想問題 問77 )

この過去問の解説 (4件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
59
評価しない
保安距離は製造所の外壁から測定されます。敷地境界線等からではありません。下図より、Bは10m以上、Cは30m以上、Fは50m以上です。



解説の画像
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
11
評価しない
4が正しいです。保安距離をはかるにあたりB,C,Fで
それぞれ10m以上、30m以上、50m以上です。
その他 20m以上は高圧ガス、液化石油ガス。
30m以上は小・中・高等学校、劇場、保護施設。(大学は含みません。)
評価後のアイコン
評価する
8
評価しない
正解は4番です。

危険物の規制に関する政令の第九条一に、
製造所の位置は、次に掲げる建築物等から当該製造所の外壁又はこれに相当する工作物の外側までの間に、それぞれ当該建築物等について定める距離を保つこと。
とあり、B、C、Fが保安距離となります。

危険物の規制に関する政令の第九条一のイ、ロ、ハより、
各保安対象物に必要な保安距離は次のようになります。
同一敷地外にある住宅…10m
病院…30m
重要文化財…50m

よって、病院までの保安距離Cが30mと重要文化財の保安距離Fが50mの4番が正解となります。
評価後のアイコン
評価する
7
評価しない
保安距離は外壁から計測するので保安距離に該当するのはB,C,Fで、
それぞれ10m以上、30m以上、50m以上です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
この危険物取扱者試験 乙4 過去問 | 予想問題のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。