過去問.com

登録販売者試験 平成25年度(地域2) 主な医薬品とその作用  過去問題 | 無料の試験問題

問題

カフェインに関する記述について、正しいものはどれか。

 1 . 
カフェインは、脳に強い興奮状態を引き起こす作用を示し、眠気や倦怠感を長期的に抑える効果が期待できる。
 2 . 
カフェインには、反復して摂取すると習慣になりやすい性質がある。
 3 . 
眠気防止薬におけるカフェインの1回摂取量はカフェインとして200mg、1日摂取量では500mgが上限とされている。
 4 . 
カフェインは、腎臓での水分の再吸収を促進するとともに、膀胱括約筋を収縮させる働きがあり、尿量の増加(利尿)をもたらす。
この問題の解説(5件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
5

正解:2,3

1:カフェインの脳に及ぼす作用は、軽い興奮作用であり、眠気や倦怠感を押さえる作用も一時的です。
大量摂取などで脳が過剰に興奮すると、副作用として振戦(震え)、めまい、不安、不眠、頭痛等を生じることがあります。

2:カフェインには、作用は弱いながら反復摂取により依存を形成するという性質があるため、「短期間の服用にとどめ、連用しないこと」という注意喚起がなされています。

3:設問どおり。他の医薬品(かぜ薬、解熱鎮痛薬、乗物酔い防止薬、滋養強壮保健薬等)や医薬部外品(ビタミン含有保健剤等)、食品(お茶、コー
ヒー等)にも含まれているため、それらが眠気防止薬と同時に摂取されるとカフェインが過量となり、中枢神経系や循環器系等への作用が強く現れるおそれがあります。

4:カフェインは、腎臓での水分の再吸収を抑制するとともに、膀胱括約筋を弛緩させる働きがあるため、尿量の増加をもたらします。

2015/04/20 13:39
ID : vyjkaghdu
1

正解は2,3です。

誤っているものについては以下のとおりです。
設問の誤っている部分と対応するところは「」で強調した部分です。

1→カフェインは脳に「軽い」興奮状態を引き起こす作用を示し、眠気や倦怠感を「一時的」に抑える効果が期待できます。

4→カフェインは、腎臓での「ナトリウムイオン」と水分の再吸収を促進するとともに、膀胱括約筋を「弛緩」させる働きがあり、尿量の増加(利尿)をもたらします。

2015/06/06 13:07
ID : wpoxudbb
0

1 誤りです。
カフェインは、脳に軽い興奮状態を引き起こす作用があり、眠気や倦怠感を一時的に抑える効果が期待されています。

2 正しいです。
カフェインは作用が弱いものの、反復して摂取すると習慣になりやすい性質があります。また、医薬品では、カフェインが濃縮された状態で摂取することが可能なため、短期間の服用にとどめ、連用はしないことと注意喚起がされています。

3 正しいです。
日常生活でも飲む機会の多い、コーヒーや緑茶などにもカフェインは含まれているので、眠気防止薬やカフェインを含有する医薬品を摂取した場合には摂取量に注意が必要です。

4 誤りです。
カフェインは腎臓での水分の再吸収を抑制するとともに、膀胱括約筋を弛緩させる働きがあるため、尿量の増加(利尿)をもたらします。

2015/05/20 15:41
ID : ynvvbopmva
0

正解:2.3

1 ×:カフェインは、脳に軽い興奮状態を引き起こす作用を示し、眠気や倦怠感を一時期に抑える効果が期待できます。

2 ○

3 ○

4 ×:カフェインは、腎臓での水分の再吸収を抑制するとともに、膀胱括約筋を弛緩させる働きがあり、尿量の増加(利尿)をもたらします。

2015/04/27 01:38
ID : crsfcgjmuh
0

正解は2と3です。

1 脳に、強い興奮ではなく、軽い興奮状態を引き起こします。眠気や倦怠感を一時的に抑える効果が期待できます。

2 その通りです。
そのため、短期間の服用にとどめ、連用しないよう注意が必要です。

3 その通りです。
カフェインは、他の医薬品や医薬部外品、食品にも含まれていますので、同時摂取などでカフェインが過量となり過ぎないよう注意が必要です。

4 腎臓での水分の再吸収を抑制し、膀胱括約筋を弛緩させる働きがあります。それによって、尿量の増加をもたらします。

2015/04/16 14:33
ID : yrhvjoouug
border line
登録販売者試験の最新の記事
  • まだ、記事がありません。
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。