過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

登録販売者の過去問「第27014問」を出題

問題

[ 設定等 ]
店舗販売業者が第一類医薬品を販売したときに書面に記載しなければならない事項として医薬品医療機器等法施行規則第146条第2項に規定されていないものはどれか。
   1 .
品名
   2 .
数量
   3 .
販売した日時
   4 .
販売した薬剤師の氏名、情報提供を行った薬剤師の氏名
   5 .
購入者の氏名及び住所
( 登録販売者試験 平成28年度 薬事に関する法規と制度 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
31
評価しない
正解は5です。

店舗販売業者は、要指導医薬品又は第一類医薬品を販売し、又は授与したとき、次に掲げる事項を書面に記載し、2年間保存しなければなりません。

(a)品名
(b)数量
(c)販売、授与、配置した日時
(d)販売、授与、配置した薬剤師の氏名、情報提供を行った薬剤師の氏名
(e)医薬品の購入者等が情報提供の内容を理解したことの確認の結果

購入者の氏名及び住所は努力義務とされています。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
5
評価しない
正解は5です。

設問にある「購入者の氏名及び住所」以外はすべて書面に記載し、2年間保存しなければなりません。

評価後のアイコン
評価する
0
評価しない

正解:5 購入者の氏名及び住所

医薬品医療機器等法施行規則第146条第2項に関する問題

1~4 第一類医薬品や要指導医薬品の場合、これらは書面に記載してから2年間保存することが義務付けられています。第二類医薬品や第三類医薬品の場合、これらの記載は努力義務になっています。

購入者の連絡先の記載は、要指導医薬品や一般用医薬品の場合、努力義務になっています。

評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この登録販売者 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。