過去問.com

薬剤師国家試験 第99回 必須問題  過去問題 | 無料の試験問題

問題

注射用バンコマイシン塩酸塩の添付文書に、使用上の注意として「60分以上かけて点滴静注すること」と記載がある。これによって予防できる副作用はどれか。1つ選べ。

 1 . 
回転性のめまい
 2 . 
水様便を伴う下痢
 3 . 
下肢の浮腫
 4 . 
顔や頸部の発赤
 5 . 
眼球結膜の黄変
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

正解【4】

注射用バンコマイシン塩酸塩の添付文書によると、
「急速なワンショット静注又は短時間での点滴静注を行うとヒスタミンが遊離されてred neck(red man)症候群(顔、頸、躯幹の紅斑性充血、痒等)、血圧低下等の副作用が発現することがあるので、60分以上かけて点滴静注すること。」
とあります。

2016/09/03 11:56
ID : ukamahrst
0

正解【4】

注射用バンコマイシン塩酸塩を急速に点滴を行うとヒスタミンが遊離され、red neck症候群(紅斑性充血、掻痒)、また血圧低下等の副作用があると記載されています。

2015/01/15 23:48
ID : zgrptkxfgo
border line
薬剤師国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。