過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

特定機能病院と地域医療支援病院

医療法により、それぞれの役割が定められている特定機能病院と地域医療支援病院ですが、ここではこの2つの違いも合わせて学んでいきましょう。

特定機能病院とは

特定機能病院は、医療法により以下の役割をになう病院として定められています。

特定機能病院の承認は

厚生労働大臣

により行われます。

特定機能病院の承認要件の主なものは、以下の通りです。

など多数あります。

主な承認要件や、誰の承認によるものかも合わせてしっかり覚えておきましょう。

特定機能病院は、以前の医科大学附属病院が主に該当しますが、先に記した要件に当てはまらなければ特定機能病院とはなりません。

地域医療支援病院とは

地域医療支援病院とは、医療法により、地域医療の確保を図るために以下の役割をになう病院として定められています。

また、地域医療支援病院の承認は

都道府県知事

により行われます。

地域医療支援病院の承認要件は以下の通りです。

などがあります。

誰が承認し、どのような要件があるのか、また、特定機能病院との違いも合わせて覚えておきましょう。

p3931379150228593787.jpg
薬剤師 過去問

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。