美容師試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

美容師の過去問 第24752問 出題

問題

次の感染症のうち、感染症法による就業制限の対象とならないものはどれか。
 1 . 
結核
 2 . 
ジフテリア
 3 . 
C型肝炎
 4 . 
エボラ出血熱
解答履歴は保存されていません。
解答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。

この美容師 過去問の解説(2件)

評価する
0
評価しない
就業制限がある感染症は、一類感染症、二類感染症、三類感染症および新型インフルエンザとなっています。

一類感染症、、、
1エボラ出血熱
2クリミア、コンゴ出血熱
3痘そう
4南米出血熱
5ペスト
6マールブルグ病
7ラッサ熱

二類感染症、、、
1急性灰白髄炎
2結核
3ジフテリア
4重症急性呼吸器症候群(病原体がベータコロナウイルス属SARSコロナウイルスであるものに限る)
5中東呼吸器症候群(病原体がベータコロナウイルス属MERSコロナウイルスであるものに限る)
6鳥インフルエンザ(特定鳥インフルエンザ)

三類感染症、、、
1コレラ
2細菌性赤痢
3腸管出血性大腸菌感染症
4腸チフス
5パラチフス
評価後のアイコン
2017/04/05 00:10
ID : sjgwvvpcqm
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解は 3 です。

就業制限の対象となる感染症には、ほかにも、「コレラ」「SARS」などがあります。
評価後のアイコン
2017/03/01 11:01
ID : ppvqkpcuk
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この美容師 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。