過去問.com

ケアマネジャー試験 平成21年度(第12回) 介護支援分野  過去問題 | 無料の試験問題

問題

介護保険給付について正しいものはどれか。2つ選べ。

 1 . 
所得額にかかわらず一定の自己負担上限額を設け、高額介護サービス費を支給する。
 2 . 
指定介護老人福祉施設に入所する低所得の要介護者の食費・居住費の負担については、所得段階に応じた負担限度額が設けられている。
 3 . 
刑事施設、労役場等に拘禁された者については、その期間に係る介護給付等は行わない。
 4 . 
市町村は、介護給付費の算定に関する基準を定めようとするときは、議会の承認を得なければならない。
 5 . 
居宅サービス計画費の支給は、被保険者があらかじめ居宅介護支援を受ける旨を市町村に届け出なくても、現物給付化される。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
14

1:×
高額介護サービス費は所得に応じて自己負担上限額が設定されている。

2:○
設問の通り

3:○
設問の通り

4:×
介護給付費の算定に関する基準を定めるのは、厚生労働大臣である。

5:×
市町村への届出をせずに介護サービスが現物給付されることはない。

2014/09/01 11:08
ID : vyzxvrru
5

1 介護保険給付は、所得に応じて自己負担上限額が定められています。

4 介護給付費の算定に関する基準は、厚生労働省が作成します。

5 居宅サービス計画費の支給は、被保険者があらかじめ居宅介護支援を受ける旨を届け出た場合に、現物給付されます。

2015/05/29 22:55
ID : ysaqtrmkds
5

1:高額サービス費の上限額は所得に応じて増加するように設定されています。

4:介護保険給付の算定の基準は厚生労働省が作成します。

5:居宅介護サービス計画費はケアマネに介護サービスの計画を立ててもらうサービスです。市町村に届け出る事で現物給付されます。

2015/05/12 11:03
ID : anaohrzq
border line
ケアマネジャー試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。