薬剤師国家試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

薬剤師の過去問 第16693問 出題

問題

10月のある夕方、薬局を男性が訪れた。その日、友人から初物のカキ(牡蛎)をもらったため、昼に友人や家族と自宅の居間で、生ガキと炭火で焼きながら焼ガキを食したとのこと。
全員が頭痛、嘔吐及びめまいを起こしたが、別室に移って休んだところ、少し落ち着いたとのことであった。
これらの症状を引き起こした原因として最も可能性が高いのはどれか。1つ選べ。
 1 . 
腸炎ビブリオ
 2 . 
ノロウイルス
 3 . 
腸管出血性大腸菌
 4 . 
二酸化窒素
 5 . 
一酸化炭素

この薬剤師 過去問の解説(2件)

評価する
1
評価しない
1,カキによるノロウイルス感染
2,炭火による一酸化炭素中毒
以上が考えられます。

症状がすぐに回復していて、下痢がなく頭痛があることから考えると、一酸化炭素中毒の可能性が高いと思われます。
評価後のアイコン
2015/08/27 17:09
ID : bvzqzwhdqj
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解:5

別室に移って休んだところ症状が改善していることから、一酸化炭素中毒だと考えられます。
ノロウイルスの場合は潜伏期間が1日~2日程あるので、すぐに症状は出ません。
評価後のアイコン
2017/07/27 03:49
ID : vycbkjhj
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この薬剤師 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。