過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第45980問」を出題

問題

[ 設定等 ]

  • 模試受験者一覧




次の【事例】を読んで、【設問】に答えなさい。

【事例】
Kちゃん(生後7か月)は、家庭では保護者がおんぶ紐でおんぶをしたまま昼寝をする習慣がある。保育所に入所後は、担当保育士が保護者に家庭での昼寝の様子を聞き、家庭での入眠方法を踏襲し保育士がおんぶをして午睡をしていた。Kちゃんは入所後1か月が経過したが布団ではなかなか眠れず、ウトウトしてもすぐに目を覚ましては泣いてしまい、十分に睡眠がとれない日々が続いている。

【設問】
担当保育士の今後の対応として、「保育所保育指針」第1章「総則」、第2章「保育の内容」、第4章「子育て支援」に照らし、適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A  担当保育士との信頼関係を築けるようにKちゃんが泣いたら応答し、担当保育士との関わりがKちゃんにとって安心で心地よいものとなることをまず心がける。
B  いずれ保育所の睡眠環境に慣れて眠るようになるとの見通しから、今後もしばらく担当保育士がおんぶして寝かせるようにしていく。
C  保護者に保育所でのKちゃんの状況を伝え、家庭でも保育所の環境を想定して、睡眠導入時から布団で寝られるようにするためにおんぶ紐の使用をやめるように話す。
D  なるべく早く保育所の睡眠環境に慣れて眠れるように、泣いても極力応答せずにKちゃん自身が入眠リズムをつくっていくことを心がける。
 1 . 
A:○  B:○  C:×  D:×
 2 . 
A:○  B:×  C:○  D:○
 3 . 
A:○  B:×  C:×  D:○
 4 . 
A:×  B:○  C:○  D:×
 5 . 
A:×  B:×  C:○  D:×
( 保育士試験 令和元年(2019年)後期 保育原理 )

この過去問の解説(2件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
4
評価しない
正解は1です。

「保育所保育指針」第1章「総則」、第2章「保育の内容」、第4章「子育て支援」を参照します。

A 〇 適切です。
子どもが安心して過ごせる環境づくりが大切です。

B 〇 適切です。
保育所に慣れるためにも、特に、乳児期は、担当保育者をすぐには変えずに、様子を見ていきます。

C × 不適切です。
無理におんぶ紐の使用をやめるように話すのではなく、家庭環境との連続性を踏まえて対応を考えていきます。

D × 不適切です。
保育所の睡眠環境に慣れるように、Kちゃんに対し受容的・応答的な対応を行うことが求められます。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解は1です。

A 適切です。Kちゃんが安心して過ごせるよう、保育者との信頼関係を築いたり環境を整えたりすることが大切です。

B 適切です。Kちゃんが安心して保育園での生活に慣れていけるよう、しばらく担当保育士がおんぶをして寝かせるなどして様子を見ます。

C おんぶ紐の使用をすぐに辞めさせるのではなく、家庭環境などを考慮したうえで母親と相談しながら対応を考えるようにします。

D Kちゃんの思いや不安に寄り添いながら、無理なく入眠ペースを作っていくことが大切です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この保育士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。