過去問.com

第24回 管理栄養士国家試験 応用栄養学  過去問題 | 無料の試験問題

問題

高齢期のアセスメントに関する組合せである。正しいのはどれか。

 1 . 
長谷川式簡易スケール  ------  嚥下機能
 2 . 
嚥下造影検査(VF)  --------  認知機能
 3 . 
水飲みテスト  -------------  脱水の程度
 4 . 
上腕三頭筋部皮下脂肪厚  ----  筋持久力
 5 . 
バーセルインデックス  ------  日常生活動作(ADL)
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

1.長谷川式簡易スケールは認知症のテストで使用する。

2.嚥下造影検査は嚥下機能の検査のことをいう。

3.水飲みテストは嚥下機能の評価をする。

4.上腕三頭筋部皮下脂肪厚は体脂肪の評価をする。

5.正解。

2016/12/05 18:40
ID : eesrqqyst
0

1.長谷川式簡易スケールは認知症のテストです。

2.嚥下造影検査は嚥下機能の検査です。

3.水飲みテストは嚥下機能の評価に用います。

4.上腕三頭筋部皮下脂肪厚は体脂肪(貯蔵脂肪量) の評価に用います。

5.バーセルインデックスは日常生活動作の評価に用います。

2016/11/01 23:42
ID : nzrkzrzcqm
0

1.長谷川式簡易スケールは認知症の評価スケールです。

2.嚥下造影検査は、嚥下機能を評価する検査です。

3.水飲みテストは、嚥下反射、むせなどを評価します。

4.上腕三頭筋部皮下脂肪厚は、体脂肪の推定に用います。

2015/07/01 21:48
ID : eeckczncj
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。