過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

精神保健福祉士の過去問「第16147問」を出題

問題

我が国の医療提供施設に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。
 1 . 
病院とは、医療法上、病床数10床以上を有する医業又は歯科医業を行う施設のことである。
 2 . 
病院施設の中の一般病院数の年次推移をみると、最近10年間の総数は増加し続けている。
 3 . 
臨床研修を修了した医師又は歯科医師が診療所を開設するときは、都道府県知事に開設の許可を得なければならない。
 4 . 
地域医療支援病院の承認要件には、救急、医療を提供する能力を有することが含まれる。
 5 . 
病床種別の中で病院病床数を比較すると、療養病床の方が一般病床よりも多い。
( 第16回(平成25年度) 精神保健福祉士国家試験 保健医療サービス )
解答履歴は保存されていません。
解答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。
過去問ドットコムは他のページから戻ってきた時、
いつでも続きから始めることが出来ます。

この過去問の解説(3件)

評価する
2
評価しない
正解は4です。
その他の選択肢については、以下のとおりです。

1→10床ではなく、20床です。

2→平成2年をピークとし、年々減少しています。

3→医療法第7条です。診療所に関しては、臨床研修を修了した医師や歯科医師以外の開設で都道府県知事の許可が必要です。

5→平成23年10月1日現在のデータでは、療養が330,167床、一般が899,395床となっており、一般病床の方が多いです。
評価後のアイコン
2015/03/30 16:53
ID : wpoxudbb
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解は4です。
厚生労働省によると、域医療支援病院の承認要件は
■開設主体は原則として国、都道府県、市町村、社会医療法人、医療法人等
■紹介患者中心の医療を提供していること
 ①紹介率80%を上回っていること(紹介率が60%以上であって、承認後2年間で当該紹介率が80%を達成することが見込まれる場合を含む)
 ②紹介率が60%を超え、かつ、逆紹介率が30%を超えること
 ③紹介率が40%を超え、かつ、逆紹介率が60%を超えること
■救急医療を提供する能力を有すること
■建物、設備、機器等を地域の医師等が利用できる体制を確保していること
■地域医療従事者に対する研修を行っていること
■原則として200床以上の病床、及び地域医療支援病院としてふさわしい施設を有すること
等としています。

その他の選択肢については以下のとおりです。

1… 医療法において、20床以上の病床を有するものを「病院」とし、19床以下の病床を有するものを「診療所」としている。

2…一般病院数は減少しています。

3…医療法第2条-第7条より、「病院を開設しようとするとき、医師法(昭和二十三年法律第二百一号)第十六条の四第一項の規定による登録を受けた者(以下「臨床研修修了医師」という。)及び歯科医師法(昭和二十三年法律第二百二号)第十六条の四第一項の規定による登録を受けた者(以下「臨床研修修了歯科医師」という。)でない者が診療所を開設しようとするとき、又は助産師でない者が助産所を開設しようとするときは、開設地の都道府県知事(診療所又は助産所にあつては、その開設地が保健所を設置する市又は特別区の区域にある場合においては、当該保健所を設置する市の市長又は特別区の区長。第八条から第九条まで、第十二条、第十五条、第十八条、第二十四条及び第二十七条から第三十条までの規定において同じ。)の許可を受けなければならない。」とあります。今回のケースでは、保健所の許可が必要となります。

5…一般病棟のほうが多いです。介護療養型医療施設(療養病床)は、2017年度末で廃止されることとなり、2024年3月末まで移行期間が設けられています。
評価後のアイコン
2018/03/09 12:54
ID : uqreqzutya
評価する
0
評価しない
1 . × 以下が正解です。「病院とは、医療法上、病床数「20床」以上を有する医業又は歯科医業を行う施設のことである。」 なお、それ以下は「診療所」です。
2 . × 一般病院は、減少する傾向にあります。 
3 . × 診察所については、医師は許可申請ではなく、保健所に届出を行う。とあります。この辺は医師でない者、診察所と病院など、入院できる施設とそうでない施設、など違いがあり、ややこしいようです。
4 . 〇 ちなみに地域医療支援病院の要件は、以下の通りです。
病院の規模は原則として病床数が200床以上の病院であること。
他の医療機関からの紹介患者数の比率が80%以上(承認初年度は60%以上)であること。あるいは紹介率40%以上かつ逆紹介率60%以上であること。
他の医療機関に対して高額な医療機器や病床を提供し共同利用すること。
地域の医療従事者の向上のため生涯教育等の研修を実施していること。
救急医療を提供する能力を有すること。
 5 . × 1位一般病棟、2位精神病棟及び療養病棟(同じくらい)、4位結核病棟の順になります。 
評価後のアイコン
2018/02/21 08:03
ID : xjyawcqh
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
この精神保健福祉士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。