TOEIC試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

no more than ~ と no less than ~

no more than ~ と no less than ~ という表現の仕方があります。他に、見間違いやすい not more than ~ と not less than ~ もありますので、それぞれの意味や違いについてお話します。

no more than 〜

no more than ~ は、「~には足りていない」という感じです。

私は1万円に足りないくらいしか持っていない。

つまり、1万円よりも多くは持っていない、ということです。

ということで「~に過ぎない」とか「たった~しか」というように理解します。

彼女はどうやってあの災害から逃れられたんだろう。彼女は小さな女の子でしかないのに。

p1689143815054706711593.jpg

no less than ~

no less than ~ は、「~より小さくはない」

つまり、「~に劣らない」、「同等である」という意味です。

彼女は、その先生と同じくらい英語を話せる。

60%もの生徒がその試験に合格した。

p1441143815054706711552.jpg

not more than 〜

not more than 〜 は、「せいぜい」、「多くとも」という意味です。

私は、持っているのはせいぜい(多くとも)1万円くらいです。

私はその時、せいぜい3歳くらいだった。

p144714381505470671897.jpg

not less than ~

not less than ~ は、「少なくとも」、「勝るとも劣らない」という感じです。

スティーブは、トムクルーズに負けないくらいハンサムです。

その会社は、時給を1,000円以上支払う。

p1658143815054706721479.jpg
TOEIC 過去問 | 予想問題

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。