医薬品の品質について | 登録販売者の解説つき無料問題集 - 過去問.com

過去問.com

医薬品の品質について

医薬品を正しく使用するためにはさまざまな条件が必要となります。医薬品を販売するまでの保管はもちろん、お客様にお買い上げいただいた後にも品質管理には必要です。いくつかその条件を挙げたいと思います。

使用期限について

医薬品のパッケージには、使用期限が西暦で記載されています。

当然ながら使用期限が切れた医薬品は使用をしてはいけません。

品質の劣化がおこっている場合があり、

  • 服用しても効果が現れない
  • 予想外の副作用

などが起きる可能性があります。

注意が必要なのは、

記載されている使用期限は未開封の場合の期限であるという点です。

開封後の使用期限を保証するものではありませんので、お客様に注意喚起することも必要です。

品質管理のための「ロット番号」

使用期限に加えて、品質管理記号( ロット番号 )が記載されている医薬品もあります。

化粧品などにも記載されています。

万が一商品により、

  • 健康被害が出た場合
  • 生産過程で不具合があった場合
  • パッケージの記載ミスがあった場合

などには、メーカーから商品回収指示が出ることがあります。

このような時はロット番号を活用することになります。

医薬品(化粧品)販売後の品質について

お客様が医薬品や化粧品をご購入いただいたあとの品質についても、接客時に説明するのが理想です。

  • 特に保存環境は大切です。
  • 高温多湿な環境での保管
  • 直射日光があたる場所での保管

をしてしまうと商品が変質してしまう可能性があります。

この他、パッケージに

  • 子供の手が届かない場所に保管すること
  • 低温での保管すること

という注意書きが記載されているものもあります。

資格者はあらかじめ把握しておき、接客の際に説明することが必要です。

この授業に関連した授業
登録販売者試験の過去問へ
人気の授業

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。