過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

配電線の電線が切れるとどうなるか?

配電の役割そして配電線の意味をしっかり覚えておくとすぐに答えられるものです。しっかりと配電という言葉を理解しておくと試験が楽になります。

電力供給について

私たちが電気を使っている電力供給システムについて、説明いたします。

p99110214942349641590.jpg

こちらが簡単なイラストです。

p161611021494239012702.jpg

送電線について

発電所で作られた電気は、変電所に送られます。

この発電所と変電所をつないでいるのは、送電線です。

イラストで言うと①の部分になります。

場所によって変わりますが、変電所の仕組みは以下の通りです。

p351110214942390121401.jpg

配電線について

変電所で変更された電圧を一般家屋などに配ります。

この変電所と一般家屋等をつないでいるのを、配電線といいます。

イラストだと②の部分です。

最近では都心では電柱が見えないところもありますが、この電柱にある変圧器で6,600Vから100Vや200Vにしてからビルや一般家屋に供給します。

p1347110214942395651831.jpg

配電線が切れるとどうなるか?

この電線が切れる要因は、いくつか考えられます。

これだけではありませんが、

このような原因で配電線が切れてしまうと、一般家庭やビルの停電が起きます。

範囲は、狭いことが多いです。
通りの前の家は電気がついているのに・・・ということもあったりしますね。

また切れた電線は、

地面と接触する恐れがあるので、地絡が起こり感電など非常に危険な状態

を引き起こす可能性があります。

第二種 電気工事士 過去問

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。