過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

リモコンとリモコンリレー

照明器具などに使われるスイッチがリモコンです。そのリモコンとリモコンリレーについて説明します。

リモコンとリモコンリレーの動作

リモコンは遠隔操作するものです。遠隔操作でスイッチをON・OFFにする器具です。

リモコンリレーは、リモコンが信号を出した際に、ON・OFF信号を制御する器具です。

p86586414905452271579.jpg

実際に使用されているのは、給湯器とか照明器具でしょうか。

取り換えが面倒だとか、安い方が良いという場合にはリモコンではなく、照明器具などに直接スイッチがついている方が良いでしょう。

リモコンの種類

リモコンリレーから1本1本信号線を出し、リモコンに全て接続してしまう方法です。

これは、配線が複雑になってしまいます。

2本のリモコンリレー用の信号線を直列につなぎ、信号を多重伝送させてON・OFFをさせる方法です。

多重伝送とは、1本の信号線で多くの情報を送信することです。
これを2本の信号線で行うため配線が楽になります。

一気にON・OFFさせたいときに使う方法です。

玄関にスイッチがあったとき、例えば、扇風機とTVと照明をつけたい時にスイッチ1つでON・OFFさせるというスイッチです。

リモコンリレーについて

リモコンから来た信号を ON・OFF 制御をするわけですが、イメージとしては1つのスイッチがあり( リモコン )、遠くのスイッチを複数 ON・OFF させるものです。

リモコンリレーは弱電なので、長い配線をすると磁界が発生し誤動作を起こす恐れがあるので、配管で行う場合には接地をしたりします。

また並列で配線する場合には 30cm 以上の距離を取ることが大事です。

リモコンの誤解

TVのリモコンやエアコンのリモコンもリモコンです。これは無線タイプで、赤外線が使用されています。

有線であっても、遠隔操作すればリモコンとして扱われます。
例えば給湯器ですね。

赤外線で飛ばすものだけが、リモコンだという誤解をしないであげてください。

p17888641490709659990.jpg
第二種 電気工事士 過去問

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。