TOEIC試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

命令文+and と 命令文+or

「命令文+and」と「命令文+or」は、元々、「and」と「or」で意味が違いますから、そんなに難しくないと思います。

命令文+and

「命令文+and」は、直訳すると、「~しなさい、それで~出来るだろう」

と言うことなので、普通の日本語に訳しますと

「~しなさい、そうすれば~出来るだろう」という解釈になります。

その教科書を注意深く読みなさい、そうすればあなたに必要な新しい単語を見つけられるだろう。

毎日走りなさい、そうすれば学校ですごい走者になれるだろう。

毎日、英語で何か話しなさい、そうすればうまくなるだろう。

命令文+or

「命令文+or」は、直訳すると「~しなさい、それか~出来ないだろう」

つまり、命令に従うか、または失敗するかと言うことです。

これを、普通の日本語に直しますと

「~しなさい、さもないと~出来ないだろう」

と言う解釈になります。

その教科書を注意深く読みなさい、さもないとスキルアップできないよ。

毎日走りなさい、さもないとレースに負けるだろう。

毎日、何か英語で話しなさい、さもないと話すことに慣れないだろう。

If を使って

これらは「if」を使って表すこともできます。

これを if を使って表しますと

If you read the textbook carefully, you will find some new words that you need to know.

これを if を使って表しますと

If you don't read the textbook carefully, you won't improve your skills.



となります。

otherwiseを使って

「命令文+or」の説明を見ると、「otherwise」のようだと思うでしょう。

これは

Run everyday, otherwise you will lose the race.

とも表す事が出来ます。

これは

Speak something in English everyday, otherwise you won't get used to speaking.

と表すこともできます。

TOEIC 過去問 | 予想問題

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。