TOEIC試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

使役動詞について

使役とは、「~させる」という意味です。英語では、「have」,「let」,「make」,「get」などを使って表現することができます。

have

誰かに何かを「やってもらう」というとき

have を使います。

私はガソリンスタンドで洗車してもらった。

ジョンにその状況について報告してもらおうと思う。

イメージとしては

その状態を持っている、という感じです。

p132016021510373668504.jpg

let

let は、元々「~させる」という意味です。

強制ではなく、許可、という感じです。

行こう!(自分たちを行かせよう)

忙しいのはわかっているけど、出来るだけ早く会いたいので、時間があったら教えて。

(私がそれをわかるようにさせて)

p37716021510373668372.jpg

make

make は、同じく「させる」ですが

強制的な感じです。

彼はいつも私を笑わせる。(私は笑わせられる)

そのニュースは酷いニュースで、私は悲しかった。(悲しい思いにさせられた)

p1173160215103736681962.jpg

get

get は、使役動詞ではありませんが

have のような使い方をすることができます。

昨日髪を切った。(他の人に切ってもらった)

スティーブに助けてもらおうと思う。

get は、得ようとする、というイメージです。

p149416021510373669937.jpg
TOEIC 過去問 | 予想問題

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。