過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

あん摩マッサージ指圧師「平成27年度(2015年)」の過去問をランダムに出題

問題

キャノンが提唱する緊急反応でみられるのはどれか。
   1 .
縮瞳
   2 .
心拍数減少
   3 .
胃腸運動亢進
   4 .
グリコーゲン分解
( あん摩マッサージ指圧師国家試験 平成27年度(2015年) 午後 )

この過去問の解説 (2件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
0
評価しない
キャノンの緊急反応は、ストレス反応の概念です。
交換神経優位によって、副腎髄質から分泌されるアドレナリンによる影響を考える必要があります。

1 縮瞳は、副交感神経優位の反応です。

2 心拍数減少は、副交感神経優位の反応です。

3 胃腸運動亢進は、副交感神経優位の反応です。

4 グリコーゲン分解は、交感神経優位の反応であり、正答となります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
キャノンが提唱する緊急反応において、体の反応として、交感神経活動による心拍数、血圧、呼吸数の上昇、血圧上昇、消化管運動抑制、瞳孔散大、グリコーゲン分解促進などがあります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問を通常順で出題するには こちら
このあん摩マッサージ指圧師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。