英検 ( 英語検定 )の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

「break」を使った語句

「break」は英語でよく使われる単語です。名詞、動詞として多くの表現を作れます。「break」を使った日常会話で使えるプレーズを学びましょう。

「break」の意味と活用

「 break 」には「 切断する・壊す 」などの意味がありますが、「 break 」は以下のように活用します。

現在形

「 I break it. 」「 break 」 私はそれを壊す。

現在分詞

「 I am breaking it. 」「 breaking 」 私はそれを壊している。

過去形

「 I broke it. 」「 broke 」 私はそれを壊した。

過去分詞

「 It is broken by me. 」「 broken 」 それは私により壊される。

三人称単数現在

「 He breaks it. 」「 breaks 」 彼はそれを壊す。

動詞「break」を使った表現

動詞「 break 」を使った表現を見ていきましょう。

いずれも日常会話で使えるフレーズです。

直訳すると「 足を折れ 」ですが、「 頑張って 」といった感じです。

「記録を破る」スポーツでよく使われます。

「 i break his record. 」は、彼の記録を破る。

野球の変化球のことです。

名詞「 break 」を使った表現

「 break 」は名詞としても使えます。

名詞表現を見ていきましょう。

直訳すると「 休みをくれ 」つまり、「 いい加減にしろ 」といった感じです。

「 休憩する 」の意味です。

「 Let's take a break 」は「 休憩しよう 」です。

その他の「break」を使った表現

「break even」は「〜を損得なしにする」です。

「 The project will break even. 」は、「 そのプロジェクトは損得なしだろう 」になります。

「 break-even point 」は、「 損益分岐点 」です。


「break the ice」は「氷を砕く」ですが、友達になろうとするです。

「 I tried to break the ice with him 」は、「 彼と友達になろうとした 」

「 ice breaker speech 」は自己紹介的なスピーチです。


「 break though 」は「 突き抜ける 」

「 breakthrough 」と一語の名詞では「 大きな進歩 」です。

「broke」を使った2つの表現

「 broke 」( breakの過去形 )を使った2つの表現を見てみましょう。

「I am broke.」

お金がないという意味があります。

「 お金ないよ 」という意味です。


「 go for broke 」

第2次世界大戦中の日系アメリカ人部隊の合言葉で「 当たって砕けろ 」というニュアンスです。

歴史上の言葉として覚えましょう。


以上が「 break 」を使った表現です。

いろいろありますが、使えそうな表現はどんどん使ってください。

英検 過去問 | 予想問題

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。