英検 ( 英語検定 )の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

「late」の意味と使い方

みなさんも仕事に遅れたりするときはあると思います。そんな時に役に立つ(使わざるおえない)のが「late 」です。「late」にはいろいろな意味があります。今日は「late」について学びます。「late」にはいろいろな意味がありますが、主に形容詞と副詞、そして、慣用表現で使われます。

形容詞として

「 late 」は形容詞としては「 遅い、遅れた 」と「 終わりに近い( 最近の )」が基本的な意味です。

具体的な意味を見てみましょう。

( 君は遅いよ)「 遅れた 」という意味です。

( 私たちは遅い時間の会議がある)「 遅い 」という意味です。

( 最新のニュース速報を見た )この場合は「 最新の 」という意味です。

「 late month 」は、「 先月 」になります。

( 彼は先の外務大臣です )「 先代、先の 」という意味です。

( 最近、亡くなった父は良い人でした )「 最近亡くなった 」という意味です。

副詞として

「 late 」は副詞としても「 遅い、遅れた 」と「 終わりに近い( 最近の )」が基本的な意味です。

具体的な意味を見てみましょう。

( 遅く着いた )動詞「 arrive 」を修飾します。

( そのバラは咲くのが遅い )「 時期が遅い 」という意味です。

「 late 」を使った慣用表現

「 late 」を使ったいろいろな表現を見てみましょう。

a day late and a dollar short 「やることが遅すぎる、あまり意味がない」という意味です。

君の努力は遅すぎると思った。

Better late than never.「 遅れてもやらないよりはまし 」という意味です。


Too little, too late.「 遅すぎる、少なすぎる 」です。


of late.「 最近 」代表的な熟語です。

「 彼を最近見ていない 」

まとめ

「 late 」は遅かったり、最新だったり、複雑な単語です。

英語の勉強に「 年齢が遅すぎる 」はありません。

最後に良い言葉を。

「 60の手習い 」と訳されますが、「 学問に年齢は関係ない 」ということです。

頑張りましょう。

英検 過去問 | 予想問題

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。