英検 ( 英語検定 )の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

「lie」と「lay」の違い

「lie」と「lay」の違いは難しいですね。英語ネィテブでも使い方を間違えています。今日はこのまぎらわしい単語の違いを勉強しましょう。

自動詞「lie」は前置詞が必要で、「〜に横になる」が基本の意味

まず「 lie 」ですが、ポイントは以下となります。

例文を見てみましょう。

布団の上に横になる。

布団の上に横になった。

2時から布団の上に横になっている。

今、布団の上に横になっている。

p192813921504350226831.jpg

他動詞「lay」は目的語が必要で「~を横にする」が基本の意味。

つぎに「 lay 」ですが、ポイントは以下となります。


例文を見てみましょう。

赤ちゃんを布団の上で横にする。

赤ちゃんを布団の上で横にした。

赤ちゃんを2時から布団の上に横にしている。

今、赤ちゃんを布団の上に横にしている。

p75613921504352402806.jpg

チェック問題

簡単なテストに挑戦しましょう。

空欄に単語を入れてください.。

1.I ( ) on the bed. 私はベッドで横になる。
2.I ( ) on the bed. 私はベットで横になった。
3.I am ( ) on the bed. 私はベッドの上で横になっている。
4.I ( ) a dog. 私は犬を横にする。
5.I ( ) a dog. 私は犬を横にした。
6.I am ( ) a dog. 私は犬を横にしている。

正解は、
1. 前置詞を伴う自動詞ですので、正解は「 lie 」です。
2. 前置詞を伴う自動詞、過去形ですので正解は「 lay 」です。
3. 前置詞を伴う自動詞、進行形ですので正解は「 lying 」です。
4. 目的語の犬がありますので他動詞で正解は「 lay 」です。
5. 目的語の犬がありますので他動詞で過去形ですので正解は「 lay 」です。
6. 目的語の犬がありますので他動詞で進行形ですので正解は「 laying」 です。

p234139215029128791094.jpg

まとめ

難しい活用の「 lie 」「 lay 」は慣れるしかありません。

頑張りましょう。

英検 過去問 | 予想問題

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。