英検 ( 英語検定 )の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

indeedについて

indeed は動詞ではなく、副詞として使われ、あまり目立たない単語です。でも、文章にindeedをつけるだけで、英文を強調し、味わいあるものにします。indeedはかなりイギリス的な表現と言われ、アメリカ英語では少し古い表現と言われています。そんなアメリカでも「Indeed」という、大きな求人サイトがあります。今日は、indeedについて学びましょう。

indeed の意味と用法

indeed の意味は、

1.(強調表現として)確かに
2.(同感表現として)本当に
3.(譲歩表現として)なるほど、しかし
4.(間投詞として、驚きを表す)まさか

があります。

それぞれの意味を見てみましょう。

indeed を使った慣用表現

friend indeed で「真の友」という、いい言葉ですね。
in need と indeed が韻をふんでいます。

Yesの意味を強めます。

p1485148615075549051201.jpg

indeed を使った名言

もし、人々が懲罰を恐れ、報酬を希望するためだけに、善人だとしたら、大変残念ですね、本当に。(アルバート・アインシュタイン)

語尾にindeedをつけて、残念さを強調しています。

非暴力は力強く正しい武器である。実際、非暴力は歴史上、傷つけることなく切り、それを使用する人間を高貴にする、独特な武器である。(マーチン・ルサー・キング)

indeedを文頭に使い、非暴力の意味を強調していますね。

p18461486150755490582.jpg

まとめ

文章のいたるところに登場する、indeed、英文に変化をもたらします。皆さんも使ってみてください。

英検 過去問 | 予想問題

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。