過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

秘書検定「準1級」の過去問/予想問題をランダムに出題

問題

1周目(0 / 150問 正解) 全問正解まであと150問
[ 設定等 ]


  • [ ランダム順で出題中 ]
    通常順出題に切り替え

次は、秘書A子が情報収集のために利用する出版物とその説明の組み合わせである。不適当と思われるものを選べ。
   1 .
業界紙 – 特定の業界に関する情報を専門に扱う新聞
   2 .
紀要 – 大企業が外部の人に向けて発行する、社史などをまとめた冊子
   3 .
官報 – 政府が国民に知らせる事項を載せた日刊の刊行物
   4 .
白書 – 政府が発表する、各界の実情の報告書
   5 .
会社四季報 – 企業の概要や財務状況などをまとめた季刊の刊行物
( 秘書検定 準1級の過去問/予想問題 )

この過去問の解説 (3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
27
評価しない
正解は2番です。

「紀要」とは、大学や研究所が定期的に発行する研究論文集のことです。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
正解は2番です。

1.業界紙とは、特定の業界に関する情報を専門に扱う新聞のことです。
2.紀要とは、教育機関や研究所・博物館などが、研究論文や調査報告書などを載せた定期刊行物のことです。
3.官報とは、政府が国民に知らせる事項を載せた日刊の刊行物のことです。
4.白書とは、政府が発表する、各界の実情の報告書のことです。
5.会社四季報とは、企業の概要や財務状況などをまとめた季刊の刊行物のことです。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
(答)2

紀要とは、大学や研究機関などが定期的に発行する学術雑誌のことを指しますので、不適切な組み合わせです。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問を通常順で出題するには こちら
この秘書検定 過去問 | 予想問題のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。