保育士試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

障害のある子どもの保育

 クラスに障害のある子どもがいる場合があります。最近はその割合が高くなっています。では、障害のある子どもがクラスにいる場合、どのように保育を展開していったらいいのでしょうか。今回は、障害のある子どもがクラスにいる場合の保育の展開の仕方についてお話します。

障害のある子どもの保育

 障害のある子どもの保育については、保育所保育指針の「第4章 保育の計画及び評価」「1 保育の計画」「(3)指導計画の作成上、特に留意すべき事項」の「ウ 障害のある子どもの保育」に以下のように書かれています。

(ア)障害のある子どもの保育については、一人一人の子どもの発達過程や障害の状態を把握し、適切な環境の下で、障害のある子どもが他の子どもとの生活を通して共に成長できるよう、指導計画の中に位置付けること。また、子どもの状況に応じた保育を実施する観点から、個別の支援計画を作成するなど適切な対応を図ること。

(イ)保育の展開に当たっては、その子どもの発達の状況や日々の状態によっては、指導計画にとらわれず、柔軟に保育したり、職員の連携体制の中で個別の関わりが十分行えるようにすること。

(ウ)家庭との連携を密にし、保護者との相互理解を図りながら、適切に対応すること。

(エ)専門機関との連携を図り、必要に応じて助言等を得ること。



 クラスの中で障害のある子どもが過ごすことは、障害のある子どもにとっても周りの子どもにとってもさまざまな経験ができ、成長につながります。

 「個別支援計画」などを作成し、障害のある子どもの支援体制を整え実行していくとともに、クラスの保育計画の中に、障害のある子どもへの保育を位置づけていきます。つまり、個別からの視点とクラス全体からの視点の両面から、障害のある子どもにとっても、周りの子どもにとってもよい環境を整え、保育を展開していくのです。

 その際、園内で情報を交換し考えるとともに、「専門機関との連携」を図り、専門的な視点からアドバイスを受けたり、保護者との連携を密にしたりすることで、障害のある子どもにとっても、クラス全体にとってもよりよい環境を整えていくことが大切です。

p20181414895202151216.jpg

保育士試験の問題から考える

 では、実際に保育士試験の問題を見ながら、考えてみましょう。

次の文は、障害のある子どもの保育の計画についての記述である。「保育所保育指針」第4章「保育の計画及び評価」のウ「障害のある子どもの保育」に照らして考えた場合、正しいものを一つ選びなさい。

1 . 障害のある子どもの保育については、療育を最優先に考えて、計画する。

2 . 障害のある子どもの保育は、他の子どもと一緒に行動することが難しいので、他の子どもとは別に保育するよう計画する。

3 . 集団保育しているのだから、みんなと同じことを一緒にできるように障害のある子どもに合わせた保育を考え計画する。

4 . 障害のある子どもの保育は、クラスの指導計画には位置付けず、別に計画する。

5 . 障害のある子どもが他の子どもとの生活を通して成長していけるように、また、子どもの状況に応じて保育する観点から支援のための計画を個別に計画する。

 「1」は、×です。療育をしていく場面もありますが、クラスの一員として生活していくことを大切にしていきます。

 「2」も×です。始めから、「他の子どもとは別の保育」を計画してしまっては一緒に過ごしている意味がありません。

 その子の力を考えて、「どのように参加させていくか」を考えていきます。

 「3」も×です。個への視点とクラス全体への視点の両面から考えていきます。

 「4」も×です。クラスの中で障害のある子どもが生活することを大切にしていくということは、もちろん指導計画の中にも位置づけていきます。

 「5」は◯です。その子の状態に応じた保育をしていくためには、「個別の支援計画」が必要です。個別の支援計画を立てることで、具体的な保育の方向が定まります。

p12898141489520215157.jpg

障害のある子どもがクラスにいること

 それは、障害のある子どもにとっては周りの子どもたちにたくさんの刺激を受けながら、生活を送ることができます。

周りの子どもたちにとっては、どうすればその子に伝わるのか、どうすればその子は喜ぶのかなど、体験を通して友達の思いを想像したり友達をそのまま受け止める大切さを感じたりすることができるのです。

保育士 過去問

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。