過去問.com

第28回 管理栄養士国家試験 栄養教育論  過去問題 | 無料の試験問題

問題

職場における食環境づくりに関する記述である。情報へのアクセスの整備として、正しいのはどれか。1つ選べ。

 1 . 
食品の安全性に関する情報をもとに、食堂で使用する食材を選ぶ。
 2 . 
おいしい・ヘルシー・安いを特徴とした弁当を、食堂で販売する。
 3 . 
調理師に、ヘルシーメニューの基準に関する情報を伝える。
 4 . 
ヘルシーランチ喫食者には、ポイントが貯まるサービスをする。
 5 . 
喫食者全員に、食と健康に関するリーフレットを配布する。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

正解は 5 です。

「情報へのアクセスの整備」とは、「喫食者が情報を得やすい環境を整えること」です。これを念頭に選択肢を選ぶと、5が該当します。

2015/03/01 16:26
ID : xcqtoykmkd
0

正解:5

食環境における情報へのアクセスとは、食の情報を通して喫食者が正しい食の選択ができるように情報提供することをいいます。また、食環境づくりには「食物のアクセス」を整備することも大事になります。(食品の生産・加工、流通や提供など)

1.食品の安全性に関する情報をもとに、食堂で使用する食材を選ぶ→食材を通して食の選択を促しているため食物のアクセスになります。

2.おいしい・ヘルシー・安いを特徴とした弁当を、食堂で販売する→弁当を通して食の選択を促しているため食物のアクセスになります。

3.調理師に、ヘルシーメニューの基準に関する情報を伝える→調理をする人への情報は喫食者には食物へのアクセスになります。

4.ヘルシーランチ喫食者には、ポイントが貯まるサービスをする→ランチを通して食の選択を促しているため食物のアクセスになります。

5.喫食者全員に、食と健康に関するリーフレットを配布する→リーフレットという情報を提供することで食の選択を促しているため情報へのアクセスになります。

2016/07/29 22:23
ID : opbapyocf
0

正解は、5です。

食環境づくりとは、情報へのアクセス、食物へのアクセスを環境の整備をすることです。

5以外の者はすべて「食物へのアクセス」となります。

2015/11/16 17:29
ID : nbfwghucx
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。