管理栄養士国家試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

管理栄養士の過去問 第15144問 出題

問題

老年症候群に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
 1 . 
口渇感が強くなる。
 2 . 
サルコペニアでは、筋萎縮がみられる。
 3 . 
褥瘡では、低たんぱく質食とする。
 4 . 
尿失禁は、脱水症の原因となる。
 5 . 
誤嚥のリスクが高いときには、口腔ケアは行わない。

この管理栄養士 過去問の解説(3件)

評価する
1
評価しない
正解:2

1.老年症候群では感受性が鈍くなるため口渇感を感じにくくなります。

3.褥瘡では高たんぱく質食にします。

4.尿失禁では脱水症の原因になることは少ないと考えられます。ただし、尿失禁を恐れてしまうことで水分摂取量が減り脱水症の原因になることは考えられます。

5.口腔ケアは誤嚥のリスクが高いときに行う必要があります。口腔内を清潔に保ち、誤嚥性肺炎等の予防を行います。
評価後のアイコン
2016/08/03 17:12
ID : opbapyocf
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
1
評価しない
正解は 2 です。

1:加齢により、口渇感を感じにくくなります。

3:褥瘡では、充分なたんぱく質摂取が重要です。

4:尿失禁を恐れて、水分摂取を控えてしまうと、脱水症をおこすことがあります。

5:誤嚥のリスクが高い時ほど、口腔ケアを入念に行い、口腔を清潔に保つことが重要です。
評価後のアイコン
2015/04/02 07:03
ID : xcqtoykmkd
評価する
0
評価しない
正解は、2です。

1 . 口渇感は低下します。そのため水分摂取量が減少し、脱水へつながるリスクが高くなります。

2 . 〇

3 . 褥瘡では、治癒を促すため高たんぱく質食とします。

4 .尿失禁のあるなしに関わらず、尿の排泄は行われるので、尿失禁により尿量が増加することではありません。

5 . 肺炎のリスクも高まるため、口腔ケアは行います。



評価後のアイコン
2015/11/27 10:04
ID : nbfwghucx
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この管理栄養士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。