過去問.com

第24回 管理栄養士国家試験 栄養教育論  過去問題 | 無料の試験問題

問題

「食事バランスガイド」に関する記述である。正しいのはどれか。

 1 . 
果物は、100gを基準に果物1つ(SV)と数える。
 2 . 
菓子パンは、主食に数える。
 3 . 
牛乳は、主菜に数える。
 4 . 
肉は、100gを基準に主菜1つ(SV)と数える。
 5 . 
野菜は、100gを基準に副菜1つ(SV)と数える。
この問題の解説(4件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

正解は 1 です。

栄養教育論/栄養教育マネジメントからの出題です。

1.正しい記載です。

2.菓子パンは嗜好品と考えた方が良いでしょう。

3.牛乳は、牛乳・乳飲料で数えます。

4.肉は主菜ですので、たんぱく質約6gが1つ(SV)となります。

5.野菜は副菜ですので、重量約70gが1つ(SV)となります。

2016/11/19 20:03
ID : oovsedpp
0

食事バランスガイドは2005年8月に厚生労働省と農林水産省によって策定された「食」の選択ツールの1つ。「何を」「どれだけ」食べたらよいのか具体的にイラストで示したものである。

1.果物は主材料の重量が約100gを1つ(SV)と数えるので正。

2.菓子パンは、菓子・嗜好飲料に分類され、コマの紐部分として「楽しく,適度に」と表現されているので誤。

3.牛乳は、牛乳・乳製品に分類されるので誤。1つ(SV)は主材料に由来するカルシウム約100mgを基準とする。

4.肉は、主菜に分類され、主材料に由来するタンパク質約6gを基準に1つ(SV)と数えるので誤。

5. 野菜は、70gを基準に副菜1つ(SV)と数えるので誤。副菜はビタミン、ミネラル、食物繊維の供給源である野菜やいも、豆類(大豆を除く)、きのこ、海藻などを主材料とする料理。

よって、1.が正となる。

2016/03/16 19:00
ID : ftvfcgqaq
0

2.菓子パンは菓子・嗜好飲料(コマのひもの部分)として数えるので、主食には数えません。
なお、甘くない惣菜パンやおかずを挟んでいるものは、主食と主菜などに分けて、数えることができます。

3.牛乳は「牛乳・乳製品」に数えます。

4.肉は100gでなく、食品に含まれるたんぱく質6gで1つ(SV)と数えます。

5.野菜は重量70gで1つ(SV)と数えます。

2015/08/31 22:30
ID : ydyrzajgk
0

牛乳は主菜ではありません。
肉はたんぱく質が約6gで1つです。
野菜は140~150gで2つです。

2015/06/16 15:21
ID : ufmgroyhr
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。