再興感染症とは | 管理栄養士の解説つき無料問題集 - 過去問.com

過去問.com

再興感染症とは

感染症は公衆衛生の発展とともに、問題となるものが移行していきます。その中で再び問題となるものもあります。

再興感染症とは

再興感染症とは、

かつて公衆衛生上問題となった感染症で、近年再度増加したり問題となると考えられたりする感染症

のことです。

  • コレラ
  • マラリア
  • デング熱
  • 結核
  • ペスト

などが該当します。

各再興感染症について

コレラ

3類感染症に該当します。

腸管内でエンテロトキシンを産生し、

  • 激しい下痢
  • 嘔吐
  • 腹痛
  • 脱水

などの症状を呈します。

東南アジアやインドへの旅行者で発生がみられていましたが、近年海外渡航歴のない人の発症例もあります。


マラリア

4類感染症に該当します。

  • 発熱
  • 貧血
  • 脾腫

を生じる原虫性の疾患です。

原虫に感染した蚊によって感染します。

世界中で年間2億を超す人数が感染し、60万人を超える方が死亡しています。


デング熱

4類感染症に該当します。

ウイルスを持っている蚊に刺されることで感染し、

  • 発熱
  • 激しい頭痛
  • 関節痛
  • 筋肉痛
  • 発疹

が現れます。

ウイルスやワクチンがないため、虫よけをすることが防御策となります。


結核

2類感染症に該当します。

結核菌に感染することによって起こり、肺に炎症を生じます。

かつては死因の上位にくる疾患でしたが薬の開発によって患者数が減少していました。

しかし近年、患者数や罹患率が上昇に転じ「 結核緊急事態宣言 」が発表されました。

その後は減少傾向にあります。


ペスト

1類感染症に該当します。

ペスト菌に感染することで発症し、感染したノミによって人へ感染します。

肺に感染すると患者の咳によって、人から人へもうつります。

  • 高熱
  • 皮膚に出血を伴う発疹
  • 咳、痰などの肺炎症状

が出現します。

世界中で年間2000人程度の患者が報告されています。

この授業に関連した授業
管理栄養士試験の過去問へ
人気の授業

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。