過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

特定給食施設とは

特定給食施設について、詳しくは健康増進法で定められています。給食経営管理論のなかの問題で、頻繁に出題されているので整理して覚えておく必要があります。

特定給食施設とは

〇健康増進法第20条のなかで下記のように定められています。

特定かつ多数の者に対して、継続的に食事を供給する施設のうち、栄養管理が必要なものとして、厚生労働省令で定めるものをいう。

〇上記にある、厚生労働省令で定める施設とは

継続的に

1回100食以上

または

1日250食以上

の食事を供給する施設のことで、これを特定給食施設と呼びます。

p1578178715244860871001.jpg

特定給食施設の届出事項について

健康増進法 施行規則第6条に定められています。

管理栄養士 過去問

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。