管理栄養士国家試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

管理栄養士に必須な能力とは!

「もし、あなたが管理栄養士を雇うとしたら、どんな管理栄養士がいいですか?」

まず始めに…

食にまつわるさまざまな分野で活躍できる管理栄養士ですが、身に着けておきたい管理栄養士としての能力を以下に4点挙げました。

それぞれみていきましょう。

栄養の専門知識

栄養学の専門知識は必須事項です。

「栄養」を「管理」するスペシャリストと言われるくらいですので、食品にまつわる知識は、必須事項といえます。
食材の旬の時期や成分、特性、効能を熟知しておくのは大切なことです。食品を献立に展開する力も必要です。ニーズにあった献立作成、栄養計算された献立作成能力は必要最低限持ち合わせているべき能力です。

p4215011482910250682.jpg

現在では美容に気を遣っている方も増えています。食品に留まらず、サプリメントを使い、ビタミン、ミネラルの摂取にも気を配れる人は強いでしょう。

料理に変換できる能力

裏付けのしっかりした料理提供ができていますか?

いくら栄養計算された献立が完璧なものでも、その献立が実際の料理に反映できるものでなくてはなりません。
例えば、献立として主菜:『ハンバーグ』とうたっており、紙面上の栄養計算もエネルギー、タンパク質、脂質、塩分と理想的であったとします。
ところが、よく見ると「ハンバーグに使用する挽肉が20gであった!」では、メインの主菜が貧弱すぎて話になりません。主菜として成り立つ量である献立作成、栄養計算が大切です。
パソコン上の数値を合わせている献立では、意味がありません。

p12735011482910042299.jpg

コミュニケーション能力

管理栄養士は、対人関係のお仕事といえるでしょう。
実際に働く現場は、オフィスや厨房、研究所、公共機関とそれぞれで、関わる人や人数もまちまちですが、「食」というツールを用いて、関わる相手の健康改善や維持に全力を注ぎます。
相手の生活に介入するお仕事ですので、相手を尊重し丁寧に接することが大切です。いくら健康に良いことを提案しても、相手が培ってきた生活を尊重しないコミュニケーションでは、受け入れてもらえません。

コミュニケーション能力を磨き、情報を共有できるようにしましょう。

p9445011482913653132.jpg

プレゼン能力

管理栄養士が開拓していく領域はまだまだたくさんあります。企業では一人職種であるケースが多く、なかなか理解されずに肩身を狭くしている場合もあります。管理栄養士の働きをアピールしていくことは大切なことです。
その際、科学的な根拠をもって、客観的なデータに基づきプレゼン出来るようにしましょう。

p18775011482913653146.jpg

創造性豊かなプレゼン力を身につけたい人は、日ごろからの情報収集をお勧めします。

いかがでしたか?

「もし、あなたが管理栄養士を雇うとしたら、どんな管理栄養士がいいですか?」と自身に問うてそのスキルを身につけましょう。

管理栄養士 過去問

訂正依頼・報告はこちら

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。