過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

管理栄養士「第27回」の過去問をランダムに出題

問題

60歳、男性。腸閉塞で入院1週間目、中心静脈栄養管理を行っている。身長165 cm、体重60 kg、体温36.5℃。1日の補液量は2,000 mLで、補液中のNa+含有量は50 mEq/Lである。尿量は800 mL/日、尿中Na排泄量は400 mEq/L であった。ただし、排便、排液による水分、電解質の喪失は考えないものとする。
1日のNaバランスに関する評価である。正しいのはどれか。1つ選べ。
   1 .
約220 mEqの負のバランスである。
   2 .
約220 mEqの正のバランスである。
   3 .
約350 mEqの正のバランスである。
   4 .
約350 mEqの負のバランスである。
   5 .
平衡状態である。
( 第27回 管理栄養士国家試験 応用力問題 問200 )

この過去問の解説 (3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
5
評価しない
正解は1.【約220mEqの負のバランスである。】です。

Naバランスを評価するに当たっては、Na摂取量とNa排泄量がポイントとなります。

①Na摂取量
本問の場合、Na摂取量は補液中のNa⁺含有量と一致します。
1日の補液量は2,000mL(2L)で、補液中のNa⁺含有量は50mEq/Lであるため、
Na摂取量は以下の通りとなります。
2L×50mEq/L=100mEq/L

②Na排泄量
本問の場合、排便、排液による電解質の喪失は考えないため、
Na排泄量は尿中Na排泄量と一致します。
尿量は800mL/日(0.8L/日)、尿中Na排泄量は400mEq/Lであるため、
Na排泄量は以下の通りとなります。
0.8L/日×400mEq/L=320mEq

③Naバランス
【Na摂取量-Na排泄量】を計算すると、以下の通りとなり、
約220mEqの負のバランスとなります。
100mEq-320mEq=-220mEq
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
正解:1

補液中のNa+含有量は50mEq/L×2L=100mEqです。

尿として排泄されているNa量は400mEq/L×0.8L=320mEqです。

よって100mEqー320mEqとなり、約220mEqの負のバランスであると考えられます。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
正解は 1 です。

Naバランス=Naの摂取量と排泄量を計算します。

摂取量については、補液中のNa+含有量は50mEq/Lであり、実際の補液量は2000mL(2L)なので、50mEq/L×2L=100mEqとなります。

排泄量については、尿中Na排泄量は400mEq/Lであり、実際の尿量は800mL(0.8L)なので、400mEq/L×0.8L=320mEqとなります。

よって、100mEq-320mEq=-220mEqとなり、約220mEqの負のバランスとなります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問を通常順で出題するには こちら
この管理栄養士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。