過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

管理栄養士「社会・環境と健康」の過去問をランダムに出題

問題

1周目(0 / 169問 正解) 全問正解まであと169問
細胞内での代謝とそれが行われる部位の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。
 1 . 
クエン酸回路細胞質ゾル
 2 . 
b酸化リボソーム
 3 . 
たんぱく質合成プロテアソーム
 4 . 
電子伝達系ミトコンドリア
 5 . 
解糖ゴルジ体
( 第32回 管理栄養士国家試験 社会・環境と健康 )
解答履歴は保存されていません。
解答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。

この過去問の解説(3件)

評価する
3
評価しない
正解は4です。

1.クエン酸回路ーーーミトコンドリアマトリックス
クエン酸回路は、ミトコンドリアのマトリックスで行われる9段階からなる環状の代謝経路のことです。

2.β酸化ーーーミトコンドリア
脂質は膵臓のリパーゼで消化され、脂肪酸とグリセリンになります。その後、脂肪酸はミトコンドリアに運ばれ、β酸化によってアセチルーCoAにまで代謝されます。

3.たんぱく質合成ーーーリボソーム
リボソームとは、mRNAの遺伝情報を読み取って、たんぱく質へと変換する機構である翻訳が行われる場のことをいいます。

4.電子伝達系ーーーミトコンドリア
解糖やTCA回路により捕捉された水素は、ミトコンドリアにおりて順次エネルギーが低くなるような一連の酵素系の連鎖を経て、最終受容体である酸素に渡されて水になります。酵素系の段階では、ミトコンドリア内膜のたんぱく質や補酵素間で電子のやりとりが起きるため、電子伝達系と呼ばれます。

5.解糖ーーー細胞質
解糖とは、全ての生物に共通して存在する糖の代謝経路のことです。反応は細胞質で行われます。
評価後のアイコン
2018/06/10 22:12
ID : nftyapjq
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
1
評価しない
正解は(4)

(1)クエン酸回路―ミトコンドリア

(2)β酸化―ミトコンドリア

(3)タンパク質合成―ゴルジ体

(4)電子伝達系―ミトコンドリア

(5)解糖―細胞質
評価後のアイコン
2018/09/21 12:47
ID : wycpsawfs
評価する
0
評価しない
正解.4
ミトコンドリア内膜で、電子が電子伝達系を通って酸素に渡され、酸素は水に還元されます。

1.誤りです。
クエン酸回路は、ミトコンドリアのマトリックスで代謝されます。解糖系が、細胞質ゾルで代謝が行われるので、組み合わせとしては正しくありません。

2.誤りです。
脂肪酸がミトコンドリアへ運ばれ、ミトコンドリアのマトリックスでβ酸化が行われます。リボソームとは、たんぱく質合成の場をなす細胞小器官であり、組み合わせとしては正しくありません。

3.誤りです。
たんぱく質合成場所は、リボソームです。そしてプロテアソームは、たんぱく質を選択的に分解する細胞内装置なので、組み合わせとしては正しくありません。

5.誤りです。
解糖は、糖の代謝経路の事で、反応は細胞質で行われます。ゴルジ体は、たんぱく質を分類したり、リソソームあるいは細胞質に振り分ける働きをするので、組み合わせとしては正しくありません。

評価後のアイコン
2018/11/05 02:27
ID : zroejyxed
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
この管理栄養士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。