ケアマネ 過去問の解説つき無料問題集

ケアマネ 過去問

ケアマネの過去問を平成28年(2016年)~平成21年(2009年)まで無料で公開しています。

1問1答形式でパソコン、スマートフォンからご利用いただけます。合格の可能性を判定する模試機能や、全問正解するまで出題を続けるランダム機能など多彩な機能をご用意しています。

問題を解き、解説を読み、ケアマネ試験に是非合格しましょう!

目次

  1. 1. ケアマネ 過去問を出題し合格の可能性を判定します
  2. 2. ケアマネ 過去問を全問正解するまでランダムに出題します
  3. 3. ケアマネージャーって?
  4. 4. 介護支援専門員試験 (ケアマネジャー試験)の3分でわかる授業
  5. 5. 過去問ドットコムが提供する資格試験の一覧

ケアマネ 過去問を出題し合格の可能性を判定します

ケアマネ 過去問を全問正解するまでランダムに出題します

ケアマネージャーって?

ケアマネージャーの印象

自分がケアマネージャーになる前は、ケアマネージャーって色々な人に指示を出して偉いんだろうなと思っていました。

〝良い介護が受けられるかどうかはケアマネ次第〟という話をよく耳にしますが確かにその通り。
同じようなケースでもケアマネージャーによってプランが全く違ったりするものです。

では、どんな人がいいケアマネージャーなのかも考えながらケアマネージャーのお仕事について
お話をしたいと思います。

ケアマネージャーの前職

ケアマネージャーには必ず前職があります。 国家資格を有する方が多いですが
医療系、福祉系のケアマネージャーの他にも栄養士さんだったり理学療法士さんだったり様々です。

よく医療行為が多く必要な利用者さんには医療系のケアマネージャー、介護サービスが多く必要な利用者さんには福祉系のケアマネージャーがいいと言う人もいますが、ケアマネージャーは常に調べています。特に自分が弱いと思う分野は必死で調べれば良いことなので何系でも問題なく受け持ちます。


在宅の介護を支援していく居宅ケアマネ、施設の中の介護を支援していく施設ケアマネ、地域ごとのケアマネージャーの困りごとや介護を受ける前の高齢者の相談や虐待などの困難ケースを取り扱う地域包括支援センターなどがあります。

ケアマネージャーの職種

介護を利用するにあたっては、必ずケアプランという物が必要になるため、ひとくちにケアマネージャーといっても色々な職種があります。

それぞれケアプランの作成という点は同じですが、内容は大きく違っています。

  • 施設ケアマネ

医師や施設のスタッフとの連携を取りながら施設の中での生活や介護についてのケアプランを作成します。施設ケアマネはたくさんの利用者さんを担当するので現場スタッフの意見が重要となります。

  • 居宅ケアマネ

在宅での生活や介護サービスについてのケアプランを作成します。住宅改修や福祉用具の導入、訪問介護や通所介護など幅広い介護サービスとの連携を取りながら支援していきます。

  • 地域包括支援センター

地域ごとのケアマネージャーの困りごとや介護を受ける前の高齢者の相談を受けたり、虐待などの問題があった場合にケアマネージャーと一緒に動いてくれるところでケアマネージャーはもちろん保健師さんや社会福祉士さんのような専門職の方が必ずいます。

介護支援専門員試験 (ケアマネジャー試験)の3分でわかる授業

過去問ドットコムが提供する資格試験の一覧



学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。