過去問.com

ケアマネジャー試験 平成25年度(第16回) 介護支援分野  過去問題 | 無料の試験問題

問題

介護認定審査会について正しいものはどれか。2つ選べ。

 1 . 
市町村の付属機関である。
 2 . 
委員の定数は、被保険者に応じて都道府県が定める。
 3 . 
委員は、市町村長が任命する。
 4 . 
その合議体の長は、市町村長が指名する。
 5 . 
その合議体の委員定数は、都道府県が条例で定める。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
23

正解は1,3です。

介護認定審査会とは、要介護認定を行うための機関です。市町村の附属機関として設置されます。

2、5⇒政令では5人を基準とするよう定められています。実際の定数は、被保険者数に応じて市町村の条例で定められます。

4⇒合議体の長は、合議体を構成する委員による互選で決められます。

2014/10/17 17:50
ID : bqzuosqqxo
10

正解は 1、3 です。

2 【市町村】が条例で定めます。

4 合議体の長は、合議体を構成する【委員の互選】によって選任されます。

5 【市町村】が条例で定めます。

2015/05/11 09:40
ID : hunwafrb
7

2 介護認定審査会の委員定数は、被保険者の人数を勘案して、5人を標準に政令で定める基準に従い、市町村が定めます。

4 合議体の長は、委員の互選によって選出されます。

5 介護認定審査会の委員が合議体を構成します。したがって、市町村が定めます。

2015/04/08 17:38
ID : ysaqtrmkds
border line
ケアマネジャー試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。