過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

ケアマネ「保健医療サービス分野」の過去問をランダムに出題

問題

1周目(0 / 160問 正解) 全問正解まであと160問
災害対応について適切なものはどれか。2つ選べ。
 1 . 
深部静脈血栓症/肺塞栓症(いわゆるエコノミークラス症候群)は、長時間同じ姿勢でいることから生じやすいので、こまめに足を動かすことなどで予防する。
 2 . 
災害時においても、個人情報保護の観点から、要援護者の個人情報の提供及び共有は、行うことができない。
 3 . 
災害時の新たな課題である生活不活発病は、活動低下により身体機能が低下した状態をいい、要介護者のみに生じる。
 4 . 
人工呼吸器等電源を必要とする医療機器使用者の停電時の対応については、平時より、主治医等と話し合い、対応を決めておく。
 5 . 
福祉避難所の対象者は、高齢者や障害者など避難所生活において何らかの特別な配慮を必要とする者とし、その家族は含まない。
( ケアマネジャー試験 平成28年度(第19回) 保健医療サービス分野 )
解答履歴は保存されていません。
解答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。

この過去問の解説(2件)

評価する
1
評価しない
正解は1,4です。

1.血液が固まると血栓ができるので、ほかにも水分をこまめにとるなどの対策があります。

2.個人情報保護法の例外規定として市町村で定められている事はあるようです。災害時に個人情報を実際に利用した事例もあります。

3.要介護者のみというのが間違いです。だれにでも起こりえます。

4.対応としては、バッテリーを使用します。酸素ガスボンベを常備しておくなどがあります。

5.家族も含まないというのが誤りです。老人福祉施設や障害福祉施設などが使われるケースが多いです。
評価後のアイコン
2018/01/21 21:19
ID : anawcaky
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
-1
評価しない
正解は、1と4です。

1は、エコノミークラス症候群に関する設問です。
 これは、足や腕などの静脈で発生した血栓が、血管中を移動して静脈をふさいでしまう疾患で、災害時、避難所などで狭い空間で、動くことが少ない環境で過ごしたことで発症してしまうこともあります。

4については、設問の通りで、人工呼吸器等、電源を必要とする医療機器使用者の停電時の対応については、普段から主治医や医療機器を提供してくれている業者の担当者などと情報を共有し、どのように対応すればいいのかを家族とともに決めておくと良いとされています。
評価後のアイコン
2017/09/18 20:41
ID : kcwnacad
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
このケアマネ 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。