過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

ケアマネ「保健医療サービスの知識等」の過去問をランダムに出題

問題

介護保険施設の施設サービス費における栄養マネジメント加算について正しいものはどれか。3つ選べ。
   1 .
常勤の管理栄養士を1名以上配置しなければならない。
   2 .
栄養スクリーニングを踏まえ、入所者ごとの解決すべき課題を把握することを、栄養アセスメントという。
   3 .
栄養アセスメントを踏まえ、管理栄養士の管理のもと、栄養ケア計画を作成する。
   4 .
低栄養状態のリスクが低い者については、おおむね6月ごとに栄養状態のモニタリングを行う。
   5 .
管理栄養士は、関連職種と共同して食事摂取状況や食事に関するインシデント・アクシデントの事例等の把握を行う。
( ケアマネジャー試験 令和元年度(第22回) 保健医療サービスの知識等 )

この過去問の解説 (3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
9
評価しない
1.○ 常勤の管理栄養士を1名以上配置しなければ算定出来ません。

2.○ 栄養スクリーニングとは、当該対象者の栄養状態のリスクを判定するために、関連要因を明らかにする過程のことをいいます。これにより解決すべき課題を把握することを栄養アセスメントといいます。

3.× 栄養ケア計画は、管理栄養士を含めた多職種が共同して作成するもののため誤答です。

4.× 低栄養状態のリスクが低い者については、おおむね3月ごとにモニタリングを行うこととされているため、誤答です。尚、低栄養状態のリスクが高い者や、栄養補給法の移行のある者の場合については、二週間ごとに行います。

5.○ 関連職種と共同して事例把握を行い、予防に努める必要があります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
正解は、1と2と5です。

1と2 正解です。

3 栄養ケア計画は、関連職種と一緒に計画の立案をします。

4 低栄養状態のリスクが低い者については、おおむね3月ごとに栄養状態のモニタリングを行います。

5 正解です。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
1:〇 正解です
2:◯ 正解です
3:× 関連職種と共同して栄養ケア計画を作成するため誤りです
4:× 低栄養状態の低リスク者は3か月毎にモニタリングを行うため誤りです
5:〇 正解です
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問を通常順で出題するには こちら
このケアマネ 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。