過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

精神保健福祉士「社会理論と社会システム」の過去問をランダムに出題

問題

1周目(0 / 56問 正解) 全問正解まであと56問
[ 設定等 ]


  • [ ランダム順で出題中 ]
    通常順出題に切り替え

[ 出題範囲選択 ]
次のうち、マートン( Merton, R.K.)が指摘したアノミーに関する記述として、最も適切なものを1つ選びなさい。
   1 .
ある現象が解決されるべき問題とみなす人々の営みを通じて紡ぎ出される社会状態を指す。
   2 .
下位文化集団における他者との相互行為を通じて逸脱文化が学習されていく社会状態を指す。
   3 .
文化的目標とそれを達成するための制度的手段との不統合によって社会規範が弱まっている社会状態を指す。
   4 .
他者あるいは自らなどによってある人々や行為に対してレッテルを貼ることで逸脱が生み出されている社会状態を指す。
   5 .
人間の自由な行動を抑制する要因が弱められることによって逸脱が生じる社会状態を指す。
( 第23回(令和2年度) 精神保健福祉士国家試験 社会理論と社会システム )

この過去問の解説 (1件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
1
評価しない

この問題はマートンが示したアノミーに関してその詳細を問う問題です。社会問題の各主義について学習するかがカギとなります。

1→✕ ある現象が解決されるべき問題とみなす人々の営みを通じて紡ぎ出される社会状態を構想主義と言います。

2→✕ 下位文化集団における他者との相互行為を通じて逸脱文化が学習されていく社会状態を文化学習理論と言います。

3→〇 問題文の通りです。

4→✕ 他者あるいは自らなどによってある人々や行為に対してレッテルを貼ることで逸脱が生み出されている社会状態をラベリング理論と言います。

5→✕ 人間の自由な行動を抑制する要因が弱められることによって逸脱が生じる社会状態を社会統制論と言います。

評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問を通常順で出題するには こちら
この精神保健福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。