過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

精神保健福祉士「保健医療サービス」の過去問をランダムに出題

問題

1周目(0 / 42問 正解) 全問正解まであと42問
事例を読んで、A医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)によるBさんへの対応として、この段階において最も適切なものを1つ選びなさい。

〔事例〕
日雇の仕事をしながら路上生活をしていたBさん(55歳)は、胃痛と吐血があったが、医療保険に加入しておらず医療機関を受診していなかった。吐血して路上で倒れているところを発見され、救急搬送されてきた。受診と検査の結果、担当医師から胃がんであることが本人に告げられた。Bさんは医療費の支払ができないので、このまま放っておいてくれと言い続けるだけであった。看護師が説得を試みたが本人の意向は変わらず、担当医師からA医療ソーシャルワーカーに電話が入った。
 1 . 
公共職業安定所(ハローワーク)を紹介し、日雇就労の継続を相談するように促す。
 2 . 
治療をしなかった場合の身体的リスクを医師に代わって説明する。
 3 . 
Bさんの治療拒否の意向が尊重されるように、医師や看護師を説得する。
 4 . 
ACP(アドバンス・ケア・プランニング)を検討する。
 5 . 
生活保護の医療扶助の説明を行い、申請手続を促す。
( 第21回(平成30年度) 精神保健福祉士国家試験 保健医療サービス )

この過去問の解説

まだ、解説はありません。
付箋メモを残すことが出来ます。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
この精神保健福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。