過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

登録販売者の過去問「第31649問」を出題

問題

[ 設定等 ]
浣腸薬に関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

a 繰り返し使用すると直腸の感受性が高まり効果が強くなる。

b 便秘については、生活習慣の改善が図られることが重要であり、浣腸薬の使用は一時的なものにとどめるべきである。

c 半量等を使用した注入剤は、残量を冷所で保存すれば、感染のおそれもなく再利用することができる。

d 注入剤は、薬液を注入した後すぐに排便を試みると、薬液のみが排出されて効果が十分得られないことから、便意が強まるまでしばらく我慢する。
   1 .
( a、b )
   2 .
( a、c )
   3 .
( b、c )
   4 .
( b、d )
   5 .
( c、d )
( 登録販売者試験 平成29年度 主な医薬品とその作用 )

この過去問の解説 (2件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
9
評価しない
比較的やさしい問題です。bdが正しいです。
acは誤り。基本問題なので取りこぼしの無いようにしましょう。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
4
評価しない
解答:4

a.誤
繰り返し使用することで、直腸の感受性が低下し、効果が減弱します。

b.正
食物繊維を積極的に摂取したり、運動するなど生活習慣の改善が便秘の根本的な解消につながります。

c.誤
一度開封した注入剤は、細菌感染など衛生面の問題があるため、再使用しません。

d.正
注入剤や座薬などを挿入した後、すぐに排便すると薬剤が排出されて十分な効果が期待できません。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この登録販売者 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。