過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

登録販売者「平成29年度」の過去問を出題

問題

医薬品の本質に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

a 医薬品は、多くの場合、人体に取り込まれて作用し、効果を発現させるものである。

b 人体に対して使用されない医薬品は、人の健康に影響を与えることはない。

c 医薬品は、必ずしも期待される有益な効果( 薬効 )のみをもたらすとは限らず、好ましくない反応( 副作用 )を生じる場合もある。
   1 .
( a )正 ( b )正 ( c )正
   2 .
( a )誤 ( b )正 ( c )誤
   3 .
( a )正 ( b )誤 ( c )正
   4 .
( a )誤 ( b )誤 ( c )正
   5 .
( a )正 ( b )正 ( c )誤
( 登録販売者試験 平成29年度 医薬品に共通する特性と基本的な知識 )

この過去問の解説 (2件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
25
評価しない
医薬品は殺虫剤も含まれます。人体に使用しない殺虫剤でも、正しくない使用方法で人体に有害になりえます。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
1
評価しない
解答:3

a.正
ときに、有害な事象を引き起こすこともあります。

b.誤
殺虫剤のように人体に使用しない医薬品も、健康に影響を与えます。

c.正
医薬品は人体にとって異物で、その全ての作用機序が解明されているわけではないので、様々な反応を起こす可能性があります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この登録販売者 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。