薬剤師国家試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

薬剤師の過去問 第16482問 出題

問題

シロアリ駆除剤として建材に用いられシックハウス症候群の原因物質の1つとされた化学物質はどれか。1つ選べ。
 1 . 
パラジクロロベンゼン
 2 . 
フタル酸ジ-n-ブチル
 3 . 
アセトアルデヒド
 4 . 
ホルムアルデヒド
 5 . 
クロルピリホス

この薬剤師 過去問の解説(2件)

評価する
1
評価しない
正解:5

1 パラジクロロベンゼンは家庭の防虫剤、トイレの消臭剤などに使われます。

2 フタル酸ジ-n-ブチルは主に可塑剤として用いられ、接着剤や印刷インクの添加剤としても使われています。

3 アセトアルデヒドはアルコールの代謝物で二日酔いの原因になるものです。

4 ホルムアルデヒドは家具や建築資材、壁紙を貼る為の接着剤に使われており、強い毒性を持ちます。

5 クロルピリホスはコリンエステラーゼ阻害作用を持ちシロアリ駆除などに用いられます。
評価後のアイコン
2017/05/18 22:13
ID : vycbkjhj
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
1
評価しない
シックハウス症候群の代表的な原因物質は、ホルムアルデヒド・トルエン・キシレン・クロルピリホス・エチルベンゼンなどです。
シロアリ駆除剤は選択肢5です。
よって正解は5です。
評価後のアイコン
2015/11/24 12:50
ID : bvzqzwhdqj
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この薬剤師 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。